勝矢祭(5月5日)

  平将門の乱を平定した藤原秀郷が戦勝の
 返礼として弓矢を奉納したとの故事に由来した 行事です。
  平安時代の鎧兜の装束や陣羽織、裃などを  身にまとった氏子たちの武者行列が香取神社 の兼務社である亀出神社から
 亀戸駅前を通り香取神社までの約2Kmを
練り歩きます。
 香取神社到着すると、本殿で「勝矢」奉納の儀式が厳かに行われます。
gyoretu.jpg (20591 バイト)katidoki.jpg (20867 バイト)hono.jpg (12889 バイト) 画像をクリックすると大きい 画面になります。