亀戸の案内(3)

説明のない項目はそれぞれを「クリック」すれば 解説が出ます。
「亀戸」の謂れ
緑道 公園
「亀戸七福神めぐり」

1 亀戸天神社

[亀戸天神] 寛文2年(1662)九州大宰府天満宮の宮司が神木「飛梅」の木で菅原道真の像を創り祭ったのが創建といわれ、学問の神様として信仰を集めております。
 梅や藤の美しさは、広重の「名所江戸百景」にも描かれ「梅まつり」 「藤まつり」として 現在でも大勢の来訪者で
賑わっております。
 ほかにも、「鷽替え神事」 「菊まつり」などのイベントが数々ございます。

2 香取神社
3 普門院
4 龍眼寺(萩寺)
5 天祖神社
6 東覚寺
7 常光寺
8 梅屋敷跡
11 カメリア・プラザ
12 五の橋