亀戸の案内(1)

説明のない項目はそれぞれを「クリック」すれば 解説が出ます。
「亀戸」の謂れ

かめ+井戸 昔、この地は「亀の島」と呼ばれる海上の島でした。
 早くから住民がいたようで、石器時代、古墳時代の遺跡があるといわれているほどです。
 やがてこの島に「亀村」と呼ばれる村ができ、村にあった「亀ヶ井」という湧水が有名になりました。
 この集落が「亀井戸村」になり、江戸時代に「井」がなくなり「亀戸村」
となりました。

                        

緑道 公園

[緑道公園]旧都電軌道の跡地を整備した公園です。
ソメイヨシノ120本が800メートルにわたって植えてあり、満開となると、壮観です。


3月下旬〜4月上旬 桜まつり

 

                                                

「亀戸七福神めぐり」
1 亀戸天神社
2 香取神社
3 普門院
4 龍眼寺(萩寺)
5 天祖神社
6 東覚寺
7 常光寺
8 梅屋敷跡
11 カメリア・プラザ
12 五の橋